ED治療の効率化!個人輸入は代行サイトがBEST!

バリフの購入は個人輸入からがベスト

バリフでED治療をするには、個人輸入をして購入するしかありません。
個人輸入をする方法は2つあります。

1.自分で海外へ行き手荷物または輸送して個人輸入をする
2.海外の知り合いに送ってもらって個人輸入をする
3.個人輸入を扱っているサイトから個人輸入をする

1の方法では手間とお金がとてもかかってしまい、2の方法では海外に知り合いがいない人は行うことができません。
そこで、多くの人が利用しているのが3の個人輸入を扱っているサイトからの個人輸入
サイトから行うことができるので、時間がかからず関税もないので安く個人輸入を行うことができます。

“直接”がキーワード!通販利用の仕組み

代行サイトの仕組みを知ろう

個人輸入を扱っているサイトは2種類に分けることができます。

① 海外の通販サイト
② 個人輸入の代行通販サイト

海外の通販サイトから購入する仕組みは「通販サイトから購入をして、海外から商品が発送される」となんとなく想像がつくかと思います。
しかし、代行通販サイトから購入する仕組みは少し複雑なものになります。その仕組みは国によって定められているため、違反することは禁止です。
代行通販サイトからの購入の仕組みとはどういったものなのか見ていきましょう。

代行サイトからの輸入の仕組み

個人(輸入者)が業者(代行通販サイト)へ商品(バリフ)の注文を行います(①)。そしてその代金を業者へ支払います(②)。業者が取りまとめて海外の業者(正規の小売店など)へ個人から得た注文を行い、代金を支払います(③④)。注文を受けた海外の業者は入金を確認した後各個人へ“直接”商品を発送します(⑤)。

個人輸入の仕組みで大事なことは商品が海外の業者から“直接”個人へ発送されるということ。
海外の業者が国内の業者に発送をし、国内の業者が個人へ発送するといったことはしてはいけません。

きちんと海外から“直接”発送される通販代行サイトを利用しましょう。

清く正しく手に入れよう!サイトの見分け方

信頼できるサイトの見分け方

きちんと商品が海外から“直接”発送されるサイトや本物を発送してくれるサイトなど、信頼できるサイトを選ぶことは安心してED治療をするために欠かせないことです。
利用しようと考えているサイトに次のことがあてはまるかどうかを確認しましょう。

◆プライバシー◆
サイトのURLが「https://」から始まっているかを確認しましょう。
sがついていることで通信が暗号化されるのでプライバシーを守ることができます。
◆特定商取引法◆
特定商取引法の記載がなされているか確認しましょう。
通販サイトでの特定商取引法の記載は法律でさだめられています。
◆価格◆
商品の価格が相場通りか確認しましょう。
安すぎる、高すぎるといった極端な値段は詐欺の可能性があります。
◆お支払い方法◆
個人輸入は海外から発送されるので前払いが基本。なので、代金引換はありません。
「カード払い・銀行振込・コンビニ決済」のいずれかの支払い方法になります。
◆お届け日数◆
海外から発送されるため、1~2週間かかります。
天候や輸送経路によって届く日数が変わってくるので日時指定は行えません。
◆お客様サポート◆
お問い合わせ窓口があるか確認しましょう。
電話サポートがあればなおよしです。

まさか!楽天・amazonからの購入NG

楽天やamazonからの購入はダメ

通販から購入できるとなると、楽天やamazonからの購入がまずは思い浮かぶかと思います。
しかし、楽天やamazonからバリフを購入することはできません
薬事法で未承認の薬(バリフ)を国内で販売することは禁止されています。
楽天やamazon(ジャパンver.)は日本国内で運営されていて薬事法があてはまり販売できないため、購入することもできません。

バリフは代行通販サイトから購入するようにしましょう。